guntamania

ニート生活終了間際

[2019-02-13 Wed]

ニート生活継続中。 5週間の休みがあったが、 残すところ1週間を切ってしまった。 いろいろやりたかったことがあったが、 結局かなりの期間を旅行に費やした気がする。

行動するにはお金が必要なんだな、 という当たり前の事に気づいたニート生活だった。

あとは5週間あるものの、いろいろ手続きをしたりなんかしてると、 思いの外可処分時間は少ないのかもしれない。

とはいえ、社会人になってから初めての長期休暇だ。 自分のキャリアでこれほどの休みがあるのは最初で最後かもしれない。 小学生から大学院生までのあいだは毎年のようにあったというのにねえ。

Androidアプリは本当は何か形にしたかったんだけど、 結局キャッチアップに終始してしまったし、 それもなんだか中途半端な感じだ。 結局次の職場に入って自分の尻に火をつけないと、 うまくいかないのかもしれない。 せめてgithubの肥やしにしたいところだ。

脱ニート

[2019-02-18 Mon]

長かったニート期間も終わり、ようやく就職。

とはいっても5週間か。 前職の有給休暇消化を考え、 なるべく無給期間を短くした結果、この長さになった。 人生で数回もないと思うと、もうちょっと長くてもよかったが、 それなりの濃度を保って楽しむにはこれくらいがいいのかもしれない。

せっかく就職したんだし

[2019-02-20 Wed]

あんまりこんな考え方は良くかもしれないが、 新しい職場で昼間はAndroidのキャッチアップに集中できるので、 空き時間は精算ちゃんなどのサブプロジェクトに集中しようと思う。

軌道にのるまでは 家でもAndroidやらKotlinのキャッチアップに努めるべきなんだろうけど、 ソースコードは会社にあるんだし、 そんなことするくらいなら出社すればいいわけだし。

で、精算ちゃん。 そろそろSEO対策して広めていきたいところ.. TwitterやらQiitaで言及する必要があるんだろうなあ。 なんとかGoogle検索で「精算ちゃん」のワードで出るようになったものの、 こっちのブログが先にでてしまうという体たらく。これはよくないな。 せめてアプリ名で検索すればトップに出てきてほしい所存だ。

ただその前に実は是非実装したい機能があるのだ。。 なんとかそれを終わらせにゃ。。

kotlinやりつつ

[2019-02-27 Wed]

kotlinを本格的に使えるようになってきた。 なんというか、やはりかゆいところに手が届く言語だなと思う。 JVM言語だし、型安全だとなめていたんだけど.. rubyを学んだときの感覚が蘇る..

身近なところでいうと、エルビス演算子が便利だ。

val myName = hoge?.fuga?.name ?: "no_name"

みたいな。rubyだと

my_name = hoge&.fuga&.name || "no_name"

となるのかな。 どちらの例も hogefuganull の場合、 きちんと右辺から no_name が返るようになっている。

これ、まともにJavaでやろうとすると

String myName = "no_name";
if (null != hoge && null != hoge.fuga && null != hoge.fuga.name) {
  myName = hoge.fuga.name;
}

となるんだな。 何も考えず書いてたもんだけど、 改めて比べると、ずいぶんとレガシーなコードを書いてたもんだと思う。

ただ、rubyだと最後の || が左式が false の場合も評価されるわけで。 ややテクニカルすぎるきらいがあるな、と思った。